2011年10月28日

ちょっと息抜きに。

先週日曜日、レッスンを終えて
友人と夕食を一緒にしました。

その時に「これ、すっごく面白いから!」と
貸してくれたマンガです。

聖☆おにいさん1〜7巻


目覚めた人「仏陀」と神の子「イエス」が
世紀末を無事に終え、下界へ降りて来て、
東京の立川でバカンスをするというお話です。

敬虔な信仰者にはNGかもしれませんが、
個人的にはとても楽しめました。
電車の中では読んではいけない本です。
(吹き出します)


マンガで記事が終わっちゃうのもどうかと思うので(笑)
本もご紹介します。


この本は、如来、菩薩、明王等の説明が書かれています。
絵がたくさんあり、
解説も1項目2P位、と簡潔に書かれているので、
初心者には導入本として良いかも!


キリスト教についても一冊ご紹介。


これは、イタリアへ持っていって、
何度も読み返した本でした。


あ、申し上げておきますが、
水野には、特定の宗教や信仰はまったくありませんひらめき

神社/仏閣/教会めぐりは趣味ですけれども・・・(笑)


posted by 水野 直子 at 17:37| Comment(0) |
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]