2011年03月30日

Cité de la musique

私のイタリアにある楽器の管理をしてくれているAndreaからメールが来ました。
Andreaは音楽教室のHPにも写真を載せていますので、見てみて下さいね。

メールには、パリの楽器博物館で行われたフレンチ2台を使ったコンサートのアドレスが書かれていましたので、教室のチェンバロの生徒さんにもご紹介!

http://citedelamusiquelive.tv/Concert/0962416.html

左の黄金色に装飾されたチェンバロはリヨンで作られたドンゼラークと言うフレンチです。
実はこの楽器を次に注文したいな、と思っているのです。
とはいえ、まだ他に3台を修復&製作中なので、もし注文してもこの楽器がいつ手元に来るかは分かりませんあせあせ(飛び散る汗)
が、ますます欲しくなりました。
と、いうことで、もうこの映像は見ない事にします(笑)



posted by 水野 直子 at 18:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/44051153
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック