2016年09月21日

ピアノ選び グランドピアノ

b_illust_16_0M.png


練馬区氷川台のチェンバロ・ピアノ教室、水野直子のレッスンブログへようこそ。
本日もブログにお越し下さり有難うございますぴかぴか(新しい)


b_illust_16_0M.png

ただいま、ピアノ選びについて書いております。

前回はこちら → ピアノ選び


ピアノには大きく分けて、グランドピアノ、アップライトピアノ、電子ピアノがあるとお伝えしました。
今日はそのなかの、皆の憧れ、グランドピアノについてです。

グランドピアノはその存在の大きさや
音の大きさで敬遠されがちですが、
そうした方に朗報です。

150cmのコンパクトなグランドピアノがあります。
気になるお値段は110万円台から。

リンクを貼っておきますので、いろいろ見て、
「この楽器があったらこんなことができるな〜」
「家に楽器があったら、どんな生活かな〜」
「何を弾こうかなぁ〜」など、いろいろ夢を膨らませてみてください。

そういう夢が、現実を引きよせますからぴかぴか(新しい)


b_illust_43_0M.png



因に教室のピアノは
高さ 110cm
間口 152cm
長さ 200cm
3本ペダルです。
音に厚みと弾力があり、また低音もパワフルで魅力的な音色です。

ベートーヴェンとかリストなどを弾くと、すっごく重厚感がでます。

逆にショパンやドビュッシーなど、軽やかなタッチを勉強するときは
コントロール力がついて、底力がつきます。
練習用のピアノをわざわざ本番用のピアノより重いタッチにしているピアニストもいます。

コンサート用のピアノの鍵盤は、
重くて50g前後、軽くて47g前後だそうです。
教室は50gよりちょっと重いかなというくらいで調整しています。


ピアノは大きければ大きいだけ響きます。
楽器に教えられることもたくさんあります。
奥の深い世界です。


つづく

次回はアップライトについて(^^)


b_illust_16_0M.png


Youtubeのアカウントを作成しました。
こちらです←クリックでジャンプします。
少しずつアップしていきますので、お楽しみに!

Facebookページはこちらです←クリックでジャンプします。
Twitter →@LA_TASTIERA 教室の連絡をタイムリーで発信しています。
    生徒さんたちは是非フォローしてください♪




027.gif体験レッスン 再開します022.gif 

3名さま限定

火曜、木曜のレッスンが可能な方
(場合によっては水曜日も開講します。ご相談下さい)

9月27日(火)〜30日(金)
10月19日(水)以降、ご相談下さい。

お子さまのレッスンをご希望の場合は
体験レッスンの前に、ゆっくりじっくりお電話にてカウンセリングいたします。
カウンセリングのご予約はメールでどうぞ。
info☆tastiera.jp  ☆を@に変えてお送りください。
カウンセリング後に体験レッスンを望まれる場合は
30分3,000円でお受け頂けます。


ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
ピアノ大好き、音楽大好きな方と
保護者さまとのご縁が結ばれますことを願っております。

ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
posted by 水野 直子 at 23:40| ピアノを始める前に